皇居一周     2008年2月11日


良く晴れた休日,皇居を一周してみようと思い立ち行ってみました。皇居一周と言っても5km程度なのでそんなに長く歩くわけではありません。寒いですが天気もいいことだし,のんびり写真撮影をしながら歩くつもりで出かけました。

スタート地点です こちらの方に歩いてゆきます
スタート地点です こちらの方に歩いてゆきます
さてどこから歩き出すかですが,いつもの慣れた北の丸公園の科学技術館の前に車を止め,そこから左回り(時計と反対周り)にぐるりと歩くことにしました。
まだ昼前のためか,車や人は少なく,駐車場もすんなり止めることができました。さていよいよ歩いてみます。

北桔橋門
北桔橋門
まず正面の北桔橋門(きたきつはしもん)をちょっと見ます。昨年皇居内苑を見た時は,この門から入りました。
皇居の周りはジョギングする人が非常に多くいます。歩いていると次から次へと人が走ってきます。そう言えば来週2月17日は東京マラソンの日なので,その練習をしている人も多くいることでしょう。邪魔にならないように歩道の隅をゆっくり歩きます。

公園 国立近代美術館工芸館
公園 国立近代美術館工芸館
少し歩くと,ほどなくちょっとした公園があり交番もあります。そこでジョギングで疲れた人が休んでいました。
首都高速の代官町入口の脇をすり抜けると,右手にレンガ造りの美しい建物があります。これは国立近代美術館工芸館です。明治43年(1910)に建築された旧近衛師団司令部庁舎を用い,昭和52年に国立近代美術館の分館として移設されたもので,重要文化財に指定されています。

退屈な道 先方に千鳥が淵交叉点が見えます
退屈な道 先方に千鳥が淵交叉点が見えます
そのあとは左に皇居の壁を眺めながら淡々と歩きます。このあたりは景色も見えず,退屈なエリアです。相変わらずジョギングをしている人が次々に追い越していきます。ここで気付きましたが,皆,私と同じ左回りに走っており,反対方向から来る人はほとんどいません。人間,左回りが本能的に好きなのでしょうか?
しばらく歩いたら,ようやく先の方に千鳥が淵交叉点が見えてきました。

半蔵濠 千鳥が淵の上を走る首都高速
半蔵濠 千鳥が淵の上を走る首都高速
千鳥が淵交叉点からはやっと両側に景色が開けます。右には千鳥が淵の上を走る首都高速が,左には半蔵濠が見えます。


千鳥が淵公園
千鳥が淵公園
さて,ここまでは実に退屈な道中でしたが,ここからは絶景が広がります。
まずお濠に沿って道路沿いに千鳥が淵公園が開けています。と言っても大半はまだ工事中で公園として出来ているのは,ほんの一部。まずそこに入り一服です。公園の真ん中には小さな池があり,黒い銅像も建っています。ベンチに座ってタバコをふかしていると,今日は本当に暖かい日ですので,とてもゆったりと出来ました。後ろを振り返るとお濠が見えます。しばし休んだ後,また歩き出します。

東京FMとワコール麹町ビル 半蔵門