2005年4月に日本に帰国して6年半、丸の内の本社勤めをしていましたが流石に成田からの通勤はちょっとキツイな、と思っていた矢先でした。2011年10月にとうとう異動と相成りました。私も52才、ちょっと早めに関連会社への異動となったものです。しかし関係会社と言ってもそこは、とある分野で世界市場シェアのトップ・2位を握る超優良会社なのです!
しかもそこの社長は私のシンガポール時代に赴任していた海外現地法人の社長さん、結局引っ張られた格好での赴任であり役員待遇での着任でしたから、もうこれは喜んで行きました。本当にラッキーな人生と思うばかりです。

さてその会社は神奈川県横浜市の南部にあります。となると、まず考えるべきは住居をどうするか・・・。
自宅のある成田市から横浜までは総武線快速〜横須賀線で1本で行くことが出来ますが、何と2時間もかかってしまいます。これではとても通勤はムリかと思い、結局横浜市内にマンションを借りることとしました。以前から大好きな街であった横浜に住めるなんて、とてもシアワセです! と言う事でイソイソとマンション探しを始め、JR横浜駅より徒歩6分という好立地に3LDKのいい物件をみつけ、そこへ引越ししました。

問題は家族をどうするか、です。
我が家では長女が大学4年生で現在は千葉県幕張のアパートに1人暮らしをしています。一方、長男は2012年に大学受験という高校3年生の受験生であるので、今引っ越すのは難しい状況でした。そこで私が単身赴任すると、わが家族は4人で3箇所に暮らすことなり、あまりに効率が悪いので、長女が卒業までの半年間はアパートを引き払って横浜で一緒に暮らそうと相成りました。こうして我が家は私と長女が横浜、奥さんと長男は成田と2世帯持つこととなりました。

実は長女と一緒に暮らすもう1つの目的として・・・、私が家賃を負担する代わりに娘が掃除・洗濯・食事などを担当するという、なんとも現実的な契約をしました。今時の娘が父親と一緒に暮らすとは珍しいのでしょうが、わが娘は意外と現実的でいやな顔1つせず同意。これで娘と2人での横浜新生活が始まりました。


新居はJR横浜駅まで徒歩6分と近いので、これは便利です!
我が家から一番近いスーパーが横浜駅西口地下街の東急ストア、ヨドバシカメラも徒歩圏内、何より通勤で駅へ行くのがドア・ツー・ホームで10分以内というのは実に楽チンです。しばらくは街中を探検しながら横浜生活をエンジョイしたいと考えています。

港の見える丘公園より見たベイブリッジ 山手 外人墓地前


(2012年9月18日)
home back  next