街は島の南部を中心に広がっていますが、その中心部は島の真ん中南側にCITYという地区があり、そこには高層ビルが建ち並んでいます。

ビジネス街
ビジネス街
日本から来ると、東側にあるチャンギ国際空港に到着し、そこからタクシーでECP(East Coast Parkway)という高速道路で街中に向かうのが一般的ですが、CITYに近づくと道路がやや上り坂になります。そこを登って行くと正面に高いビルが乱立してるのが見え、初めての人は「ああ、シンガポールに来たんだなあ」としみじみ感じることが出来ます。

尚、ビジネス街はそのやや南側にあり、そこにも50〜70階のビルが多くあります。

この写真はニコルハイウエイの上の橋から撮影したビジネス街です。左下に小さくマーライオンが写っているのにお気づきでしょうか? この橋をテクテク歩いてゆくと(暑いですが・・・)、マーライオンを正面から見ることが出来ますのでお勧めのポイントです。場所はMRT(地下鉄)の City Hall 駅からすぐです。
(2003年6月1日追記)
このマーライオンは昨年、橋の向かい側(写真で見ると左側)に引越ししました。詳しくは「観光地ぶらぶら歩き」をご覧下さい。


オーチャードの高島屋の前にて
オーチャードの高島屋の前にて
一番の繁華街はオーチャードロードです。
この広い道の両側には数多くのデパートやショッピングセンター、レストランが並び、ショッピングには最適です。日系のデパートである
高島屋伊勢丹もここにあり、高島屋の中には紀伊国屋もあったりして日本人にとっては非常にありがたい場所です。
尚、近くには同じ日系の
大丸西友PARCOもあり日本の本やお米、お弁当まで売っているため、日用品の買い物にも不便はまったくありません。

(2003年6月1日追記)
日本人に愛された大丸は今年3月をもって撤退しました。しかし名物のリャンコート店の地下街は明治屋に引き継がれて営業を継続していますので助かります。

(2001年12月24日)

HOME